新人セラピスト(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)とリハビリ学生を応援するためのブログ

第二回ブラッシュアップセミナー開催について

スポンサーリンク

前回行いました「第一回ブラッシュアップセミナー」におきましては、総勢20名の皆様のご参加のおかげもあり、無事終えることが出来ました。

今回はその第二弾として、前回同様会場として福岡リハビリテーション専門学校様をお借りして開催したいと思います。

今回のテーマは「仮説立案訓練」です。

仮説立案訓練とは、臨床においてどうしても自分の経験や簡単な評価から短絡的になってしまいがちな問題点の抽出作業を症例検討を通して、様々な仮説を参加されている皆さんで考えていただきたいと思っています。

現在、リハビリテーション業界では経験年数が上の人が言ったことは正しいといった風潮があるように感じます。

しかし、案外若いセラピストや学生様の新鮮な目線から見える問題点もきっとあるのではないかと僕は感じています。

そこで今回は症例様を通して、年齢や経験問わず自分が思う部分を沢山書き出していただいて、ぜひいろんな観点から一人の患者様を診ていけたらと思っています。

スポンサーリンク

是非皆様のご意見をよろしくお願い致します。

2回セミナー

日時:平成30年6月24日(日)13時~17時

場所:福岡リハビリテーション専門学校

プレゼンター【症例検討】

福岡リハビリテーション病院

理学療法士            金田洋一

特別講師

福岡リハビリテーション専門学校

理学療法学科専任教員(理学療法士)

古田幸一 先生

講義テーマ

決まり次第ご連絡します

※参加費は無料です

以上となっております。

参加申し込み受付をこちらより行ってますのでご参加希望の方はこちらよりお願い致します。

参加申し込み登録

スポンサーリンク