新人セラピスト(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)とリハビリ学生を応援するためのブログ

実習を終えて…恩師との出会い

スポンサーリンク

こんばんわ!

本日もきんたろーブログ更新していきますよー!

 

最近結構更新率が良くって続く時に出来るだけ頑張っとこうと思います(笑)

 

さてさて。

10月も後半に差し掛かり、あっという間に今年も終わりそうな。

そんな時の早さを感じております(´∇`)

 

時が経つと言えば心配になるのは母校の実習生…

 

10月初旬から始まった実習。

 

もうじき1ヶ月。

 

大丈夫だろうか…

 

鬱になってる子はいないだろうか…

 

母校の子に限らず、全国で一生懸命頑張ってる実習生の皆さん!

 

何かあったら相談してくださいね!(><)

 

力になれるかは分かりませんが、自分に出来る精一杯を提供出来たらと思います!

※車で現地まで行くとかは無理ですよ(笑)

 

 

ただ、一方でもしかしたらこの実習で恩師とも呼べるくらいの人との出会いがあった方もいるかもしれませんね^^

 

もしそうならその実習は本当に素晴らしいものになると思いますし、その出会いはきっとこの先もずっと続くものになるでしょう。

 

ですので、そのような出会いというのは本当に大切にしてくださいね^^

 

僕の恩師の先生との出会い

 

少し自分の話しをすると、実は僕にも1人恩師の先生がいるんです。

 

その方というのが、僕が勝手ながら恩師の先生と呼ばせて頂いている土佐太志先生という理学療法士の方です。

 

僕と土佐先生の出会いは、僕が学生の頃に遡るんですが、僕が実習生として土佐先生が務めている病院へ行かせて頂き、そちらで約2ヶ月間スーパーバイザーとしてご指導して下さいました。

 

実習開始当初は、基本的である患者様の評価の仕方を事細かに、夜遅くまで教えて頂きました。

 

そこでは、今まで評価実習やその他の実習で行ってきた検査測定がいかに精査できていなかったかを痛感する体験でした。

 

それほどまでに検査測定1つの中で、学校で習ってきたんだけど、臨床的に応用できていなかった、特に“解剖学”の知識を臨床的に学ぶことができました。

 

ちょっとここで、なぜ僕が土佐先生のいらっしゃる病院に行かせて頂きたいと思ったのか。

 

その理由を少し説明すると

 

実は実習に行く前に、僕は学校の先生方に

 

「先生のおすすめの実習先ってありますか?」

 

と聞いたんです。

 

すると、どの先生からも必ず言われたのが

 

「土佐先生の臨床は1度見ときなさい」

でした。

 

先生方にそのように言われる土佐先生って。。

どんだけ凄いの。。。

大丈夫かな俺やっていけるかな。。。

 

始まる前はこんな気持ちでした。

 

で、実際に実習が始まると。。。

スポンサーリンク

 

やっぱり先生方が言っていた通りとんでもなかったんです。(笑)

 

何が“とんでもない”か。

 

観察、評価、治療、全て凄いんですが僕が最も感動したのは、これらの中でも『評価』のスキルの高さでした。

 

とにかく細かい。

 

この印象に尽きます。

 

ただなぜそんなに細かく見れるのか。

この理由はすぐに分かりました。

 

『解剖学、生理学の知識が半端じゃない』

からでした。

 

1番ビックリしたのは、頭の中で筋肉、関節、内臓などが鮮明にイメージ出来ていて、何も図など見なくても紙に解剖の絵を書いて説明して下さったことです。

 

僕が『基礎学問って大切だなぁ。』と心から感じたのはこの臨床を目の前で見たからです。

 

 

また臨床だけでなく、約2ヶ月間の中で

『自分はどんなPTになりたいのか』

この部分も徹底的に考えるきっかけになりました。

 

というのも、土佐先生と過ごす2ヶ月間は土佐先生のPTに対する思いや教育理念などを常にインプットし続ける環境だったので、その結果自然と自分の中でも今まで考えたことのなかった『PTとは何か』といった、少し哲学にも近い感覚で2ヶ月間過ごさせて頂きました。

 

僕が今、こうしてブログという媒体を通して沢山の方にアウトプットしたり、自分の思いを発信するきっかけになったのは、間違いなく土佐先生との出会いがあったからだと思っています。

 

土佐先生との出会いがなければ、PTの未来や自分の人生などきっと考えることはなかったと思います。

 

それほど土佐先生と過ごした2ヶ月間というのは僕にとって転機といってもよいと感じています。

 

そんな土佐先生との出会い。

 

実は今でも大変有難いことに、連絡を取らせて頂くことがあり、臨床に対する様々なディスカッションをさせて頂いております。

 

そして、僕が実習中に経験したことというのを是非もっと沢山の方に知って欲しい。

 

というのを土佐先生にお願いしたところ…

 

なんと今回本っ当に特別に、土佐先生が『第4回0→1セミナー』にて講師をして頂けることになりました!!!

 

是非皆さんにも土佐先生の思いや臨床における考え方などを一度聞いて頂きたい。

 

今回はその思いだけで、土佐先生御協力の元開催しようと思っております。

 

テーマや概要などに関しましては、また別途御連絡させて頂きたいと思います。

 

もし、少しでも御興味のある方いましたら是非ご参加の程お待ちしております!!

 

※まだ参加申し込みは始めていませんが、ブログトップページのセミナー情報の欄に大まかに記載していますのでご覧下さい。

今後そちらにテーマや概要、参加申し込みなど追記していく予定です。

 

スポンサーリンク