CATEGORY

臨床思考系

  • 2022年9月19日

理学療法士や作業療法士に必要な問題解決能力について解説

リハビリテーションの現場において、とても重要な能力になってくるのが『論理的思考力』や『問題解決能力』であると僕は思っているるのですが、じゃあこれら能力の使い所ってどこかという話しなんですが。 臨床現場において、これら能力が一番必要とされる場面が臨床推論を行う時です。 もっとこれを具体化すると、『手元 […]

  • 2022年9月14日

【臨床推論に必須能力】論理的思考力が高い人の3つの特徴

リハビリテーションの現場において、私きんたろーが最も必要であると考えている能力。 それが、『論理的思考力(ロジカルシンキング)』です。 論理的思考力とは、目の前に広がっている様々な情報を紐解き解釈することであり、これは日々現場において臨床推論という考える力が求められる私たち理学療法士や作業療法士にと […]

  • 2022年8月4日

【バイアスシリーズ④】交絡因子の存在を理解しておくだけで推論の質が飛躍する

きんたろー こんにちは、理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのInstagram 現在、シリーズでお伝えしている『臨床でよくありがちなバイアス』について。 初回は『早まった一般化』を、第2回は『確証バイアス』、そして第3回となる前回は『三た論法』について解説していきました。 このバイアスシリーズ […]

  • 2022年8月2日

【バイアスシリーズ③】三た論法によって誤った方法論の意思決定をしてない?

きんたろー こんにちは、理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのInstagram 現在、シリーズでお伝えしている『臨床でよくありがちなバイアス』について。 前回は『確証バイアス』を、そして前々回は『早まった一般化』について解説していきました。 今回はシリーズ第三弾、『三た論法』についての解説を行 […]

  • 2022年7月30日

【バイアスシリーズ②】確証バイアスによって都合の良い情報ばかり集めちゃう人へ

きんたろー みなさん、こんにちは。理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのInstagram 現在、シリーズでお伝えしている『臨床でよくありがちなバイアス』について。 前回は、その一つである『早まった一般化』について解説していきました。 今回はシリーズ2つ目、『確証バイアス』についてお話ししていこ […]

  • 2022年7月29日

【バイアスシリーズ①】早まった一般化によって推論が偏る人っているよね

きんたろー こんにちは、理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのInstagram 『バイアス(思考の偏り)』 これは、臨床を行っていると必ず誰しも(一度と言わず)経験するものだと思います。 バイアス?なんだそれ? 平たくいうと、『臨床推論を行う際に真実を歪ませてしまう要因になる偏った思考のこと』 […]

  • 2022年6月27日

【発表が苦手な皆さんへ】自分の意見を上手に伝えるためのコツ3点

きんたろー こんにちは!理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのinstagram さて、今日は自分の意見を上手に伝えるためのコツみたいなことをお話ししようかと思います。 この辺りは、症例発表の質疑応答場面やカンファレンスで意見を求められた場面においてよくあるケースだと思っていて… 「何を話してい […]

  • 2022年6月24日

【症例発表時のポイント】主張は“Apple to Apple”で!

[quads id=1] 今回は、症例発表を行う際「何かを比較して結論を出す場合は、その比較するもの自体が適切か?みたいな論点は必要だよね。」という話しをします。 いわゆる、『Apple to Apple』というやつで、「良質なりんごである」と結論を出すためには、当たり前だけど『A種のりんご』と『B […]

  • 2022年5月30日

臨床思考力を高めるためのロードマップ

きんたろー こんにちは、理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのInstagram 臨床で一番必要なことは何かと聞かれたら、皆さんなら何と答えますか? 「治療技術?」 「知識?」 これ以外にもセラピストの皆さんにとって大切にしていることはあるかと思いますが、僕は明確にこれが必要だと断言できるものが […]

  • 2022年2月21日

臨床推論の一番の難所とそれを解決する方法

きんたろー 皆さん、こんにちは。理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのInstagram さて、日々臨床現場で治療やリハビリテーションに従事している皆さんであれば、必ず行っているのが『臨床推論』ではないでしょうか? この臨床推論が、「得意だー!」という人もいれば一方で中には「あぁ、臨床推論苦手な […]