CATEGORY

神経科学

  • 2022年8月8日

【急性期リハビリ】脳卒中後のミラー療法って効果あるの?

きんたろー こんにちは、理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのInstagram 先日、僕のインスタグラムのDMの方へこんな質問が届きました。 はじめまして、いつも投稿拝見しております。 一点ご質問があります。現在、急性期病院に勤務しており脳卒中の患者様を担当しております。 麻痺側の随意運動が起 […]

  • 2022年8月5日

表在感覚検査の検査精度を高める方法

きんたろー こんにちは、理学療法士のきんたろーです。 さて、本日は『表在感覚検査の検査精度を高める方法』というテーマでお伝えしていこうと思います。 今回の記事では、現在一般的な表在感覚の検査方法となっている、毛筆やティッシュなどを用いて行うやり方に「そこそこ疑問を感じている」もしくは「何となくしっく […]

  • 2022年7月14日

屈曲反射を利用し麻痺側下肢の筋活動を起こす方法

きんたろー こんにちは、理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのInstagram さて、今回は筋出力が随意的には引き出せない病態を持つ患者様に対して有効な方法論を一つご紹介していきたいと思います。 『筋出力が随意的に引き起こせない病態』で代表的なケースといえば脳卒中などが挙げられますが、今回はそ […]

  • 2022年5月14日

補足運動野を活性化すると歩行の◯◯が改善する

きんたろー 皆さん、こんにちは。理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのInstagram さて本日は、神経科学どっぷりの内容でお送りして参ります。 内容は、脳卒中後遺症患者様の補足運動野に対して経頭蓋直流電気刺激(tDCS)を行った時に、『歩行能力』そして『皮質脊髄路』がどのように変化するのかを […]

  • 2022年4月29日

振動刺激療法を行う際の周波数の求め方

きんたろー 皆さん、こんにちは。理学療法士のきんたろーです。 近年リハビリテーション領域のなかで、『振動刺激療法』というのが大きな注目を浴びています。 理由としては、従来のリハビリテーションでは主に筋肉や関節がターゲットとされていましたが、最近これに『脳機能』という部分にトピックが当たり始めているか […]

  • 2022年3月21日

『身体図式』の図解とリハビリに活かす考え方

きんたろー みなさん、こんにちは。理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのInstagram 日々、リハビリテーションに携わっている方であれば一度は聞いたことがあるであろう単語の一つに『身体図式』というものがあります。 『身体図式』が主に使われる場面を考えてみると、よくあるケースは神経疾患のリハビ […]

  • 2022年2月13日

運動学習を行っている時の脳活動について解説

きんたろー こんにちは、理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのInstagram さて、リハビリテーションの現場において『運動学習』というのは、とても大切で必要不可欠なテーマの一つです。 なぜならば、私たちが日々対象とする方の多くは、リハビリテーションによって様々な運動を学習していくことで基本的 […]

  • 2022年2月10日

神経系論文の略語一覧まとめ

脳・神経系に関する論文を読む際にあるあるな問題。それは…   セラピスト 各脳領域を示す略語、途中で忘れちゃって最初のページを行ったり来たりしてしまう…   日頃から神経系に関する論文を読まれている皆さん、一度はこのような問題にぶつかり悩んだ経験はないでしょうか? 『略語』と聞い […]

  • 2022年2月9日

身体イメージの評価方法について解説します

きんたろー こんにちは。理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのInstagram 皆さん臨床において、『身体イメージ(ボディイメージ)』というワードを使うことって多くないですか? 特に、脳卒中をはじめとするようは神経疾患系のリハビリテーションに携わっている方であれば、この言葉は結構な頻度で用いる […]

  • 2022年1月31日

2種類の運動イメージにおける脳活動の違い

さて、いきなりですが近年『運動イメージ』という方法が運動機能の向上に一役買ってくれているという事実が様々な研究により明らかになっているのをご存知でしょうか? 『運動イメージ』の最大の利点、それは脳活動にあります。 具体的には、「運動イメージを行うと実際に運動を行なった時と同等の脳活動が生まれる」とい […]