CATEGORY

痛みの科学

  • 2019年2月19日

脳卒中における股関節前面痛の発生メカニズム

きんたろー こんにちわ!理学療法士のきんたろー(@kintaroblog)です! 脳卒中片麻痺患者様に多くみられる現象の一つである股関節前面の痛み。 療法士のみなさんも、一度は臨床で経験したことのある現象の一つではないでしょうか。 今回は、脳卒中片麻痺患者様にみられる股関節(特に前面)の痛みのメカニ […]

  • 2019年1月29日

【疼痛の理学療法】痛みの『質』を評価する~マクギル疼痛質問表~

きんたろー こんにちわ!きんたろー(@kintaroblog)です。今日は痛みの『質』について解説して行きます。 【疼痛の理学療法】痛みの『質』を評価する~マクギル疼痛質問表~   リハビリテーションの中で必ず関わってくるのが『痛み』   これまで『痛み』というのは、ただ「痛い」 […]

  • 2019年1月16日

Panjabiによる脊柱の安定化機構~筋活動不全がもたらす腰痛~

こんにちわ!きんたろーブログ(@kintaroblog)です!(^^)!   今日のテーマはいつもの神経系とはちょっと視点を変えて、筋骨格系という視点からお話ししていこうかと思います。   内容としては、脊椎の安定性を担保する機構と、腰痛に関連した身体筋活動についてお話ししていき […]

  • 2018年7月31日

疼痛の捉え方~マッサージしてますでいいじゃん!笑~

リハビリテーションに関わっていく中で最も多いのではないかとも思われる現象 それが「筋由来の疼痛」ではないでしょうか   ただ、これは必ずしも筋性疼痛かと言われればよく分からないのが実際で、なぜなら私達は自分の持っている知識の中でしか勝負できないので、患者様が痛いと言い、なおかつ痛いところを […]

  • 2018年3月30日

『破局的思考』の評価~pain catastrophizing Scale(PCS)~

現在、リハビリテーション業界(特に慢性疼痛界隈)の中で『破局的思考』という言葉がホットワードになってきています。 というのも、この『破局的思考』が痛みを拗らせてしまう大きな要因になっているというのが、近年多くの研究で明らかになってきているからです。 この記事では… ・破局的思考とは何か? ・破局的思 […]

  • 2018年3月21日

【痛みの理学療法】認知的側面から考える「痛み」のリハビリテーション

【痛みの理学療法】認知的側面から考える「痛み」のリハビリテーション   痛みの認知的側面って何? 視覚と体性感覚の不一致による痛みの惹起 【McCabeによる研究】 視覚と運動感覚の不一致が起こると約半数の被験者で不快情動が起こり、約15%の被験者には「痛み」が出現した。 同じくMcCab […]

  • 2018年3月20日

【痛みの理学療法】情動的側面からみる「痛み」のリハビリテーション

きんたろー こんにちわ!理学療法士のきんたろーです! 先日より、『痛みのメカニズム』と題し、痛みの種類や性質、そして慢性疼痛に至るまでのメカニズムを中心に解説していきました。 ・痛みのメカニズム①~痛みの3つの側面~ ・痛みのメカニズム②~学習性の不使用とneglect like syndrome~ […]

  • 2018年3月19日

痛みのメカニズム②~学習性の不使用とneglect like syndrome~

きんたろー こんにちわ!理学療法士のきんたろーです。 前回、疼痛を『急性痛』と『慢性痛』という大きく2つの側面から違いを解説し、また痛みには『感覚的』・『情動的』・『認知的側面』という3つの側面があるということにも触れていきました。 今回は、その中でも特に難渋する『慢性痛』の神経メカニズムについて丁 […]

  • 2018年3月18日

痛みのメカニズム①~痛みの3つの側面~

きんたろー こんにちわ!理学療法士のきんたろーです! みなさんは『痛みのメカニズムを説明しなさい』と聞かれたら、自分の言葉で説明できますか? 「伝導路くらいなら答えらえるけど…」という方が多いのではないでしょうか? 実は、この痛みのメカニズムというのは、思った以上に複雑な構造になっており最低でもこの […]