MONTH

2018年3月

  • 2018年3月31日

TEFCASの法則から成功を掴む

こんにちわ!きんたろーブログ(@kintaroblog)です!(^^)!   僕は人はだれでも成功することが出来ると信じているタイプの人間です。   しかし、何か成功する際には莫大な数の失敗という経験も、また伴うこともあるだろうと思っています。   このように考えると、 […]

  • 2018年3月30日

『破局的思考』の評価~pain catastrophizing Scale(PCS)~

現在、リハビリテーション業界(特に慢性疼痛界隈)の中で『破局的思考』という言葉がホットワードになってきています。 というのも、この『破局的思考』が痛みを拗らせてしまう大きな要因になっているというのが、近年多くの研究で明らかになってきているからです。 この記事では… ・破局的思考とは何か? ・破局的思 […]

  • 2018年3月28日

正しい努力のしかた~緊急度と重要度を区別しよう~

こんにちわ!きんたろーブログ(@kintaroblog)です!(^^)!   日本人というのは世界から見ても特徴的な勤勉家といわれています。   朝早くから働き、勤務後は時間外でカルテを書いたり、添書を書いたり、勉強会の準備をしたりと、深夜まで一生懸命働きづけの毎日を送っている人 […]

  • 2018年3月26日

理学療法士の未来を考えてみる

さてさて、2018年度もいよいよ始まろうとしており今年からPTとして一年目を迎える方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 一方で、PTの養成校の最高学年になる方々も多くいらっしゃり、いよいよ秋くらいは“就職”も考えなければなりません。 そこで今日は、今後自分が働く職場を一体どのような基準の元考え […]

  • 2018年3月26日

『運動主体感』とリハビリテーション

皆さんは『運動主体感』という言葉を聞いたことがありますか? 実は近年この『運動主体感』がリハビリテーションを進めて行く上でとても重要なキーワードとなってきています。 そこで、この記事では… ・そもそも運動主体感とはなんなのか? ・運動主体感のメカニズムはどうなっているのか? ・運動主体感をリハビリに […]

  • 2018年3月26日

”習慣”を見つめ直して嫌な性格を改めよう

こんにちわ!きんたろーブログ(@kintaroblog)です!(^^)!   さて。突然ですがクイズです。 常にあなたのそばにいて、一番頼れる助っ人になったり、一番厄介な重荷になったりするもの。
あなたが前へ進めるように背中を押すこともあれば、逆に足を引っ張ることもある。
どうなるかはあな […]

  • 2018年3月25日

臨床推論のプロセスと反証可能性について分かりやすく解説

きんたろー こんにちは、理学療法士のきんたろーです。 きんたろーのInstagram 『臨床推論』は、理学療法士や作業療法士をはじめ、柔道整復師や鍼灸師といった日々『医療』や『施術』の現場に携わっている皆さんであれば、必ず行っている営みの一つであると思います。 しかし、実際この臨床推論を進めていくに […]

  • 2018年3月24日

理学療法士を目指したきっかけと現在

こんにちわ!きんたろーブログ(@kintaroblog)です!(^^)!   今日リハ中に患者様からこんなことを言われました。   「あなたはなんでこの仕事を選んだの?」   さて、皆さんも現在理学療法士や作業療法士になられている方なら、そもそも資格を取る前にこの職業に […]

  • 2018年3月21日

【痛みの理学療法】認知的側面から考える「痛み」のリハビリテーション

【痛みの理学療法】認知的側面から考える「痛み」のリハビリテーション   痛みの認知的側面って何? 視覚と体性感覚の不一致による痛みの惹起 【McCabeによる研究】 視覚と運動感覚の不一致が起こると約半数の被験者で不快情動が起こり、約15%の被験者には「痛み」が出現した。 同じくMcCab […]

  • 2018年3月20日

【痛みの理学療法】情動的側面からみる「痛み」のリハビリテーション

きんたろー こんにちわ!理学療法士のきんたろーです!   先日より、『痛みのメカニズム』と題し、痛みの種類や性質、そして慢性疼痛に至るまでのメカニズムを中心に解説していきました。 ・痛みのメカニズム①~痛みの3つの側面~ ・痛みのメカニズム②~学習性の不使用とneglect like sy […]